新しい国連の機関 - Aquarius

新しい国連の機関 

UN building

写真はこちらこちらより

「大宣言の日」にマイトレーヤのメッセージを聞いた後、世界中の人々は動き出します。

真っ先に取り組むのが、飢餓の撲滅と貧困層の救済です。

一分間に17人が飢餓で亡くなるhttp://www.jifh.org/joinus/know/population.html 状況を終わらせなければなりません。

食料不足が叫ばれていますが、ベンジャミン・クレームによると、世の中の食料は10%程度余っています。

余っているこの食料を分配するため、新しい国連の機関が設立される、とクレーム氏は言っています。

大規模なスケールで援助が行われるので、今までの援助機関の活動とは比べものにならないほど効率がよくなるようです。

「大宣言の日」の1、2年後には大きな成果を上げているとのことです。
スポンサーサイト

テーマ: 暮らし・生活  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/973-ec61c693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top