お弁当のプラスチックの葉っぱはいらない - Aquarius

お弁当のプラスチックの葉っぱはいらない 



写真はこちらから

にほんブログ村の「弁当大好きトーナメント」にエントリーします。

コンビニやスーパーで買うお弁当やお惣菜についてくるプラスチックの葉っぱが気になります。

「バラン」といって、仕切りの役目があるらしいですが、あれは私には不要なものにしか見えませ~ん。

小さすぎたり、妙なところに隠れていたりして、役に立っていない場合が多く、第一、仕切りがなくてもよいお弁当が多いのです。

このプラスチックの葉っぱが大量に生産されて、毎日大量のゴミになっているのがとても無駄に感じます。

お弁当に彩りを添える役目もあるらしいですが、それならなら本物の野菜が一番だと思います。

どうしもバランがいる場合はこちら↓にあるような食べられるものにしてほしいです。
http://www.bellemaison.jp/100/pr/4412013H/970664/

まあ、手作りのお弁当の場合は仕切りないものが手間がかからなくていいと思いますが。

金子 由紀子氏のシンプルな「どんぶり弁当」が参考になります。
http://allabout.co.jp/contents/sp_disaster01_c/1214/60580/index/
スポンサーサイト

テーマ: 暮らし・生活  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/956-61a5d11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top