ファミリア (familiar) - Aquarius

ファミリア (familiar) 

にほんブログ村の「ふしぎな話トーナメント」に参加します。

覚者が様々な人に「変装」して人々の前に現れることは不思議な現象のひとつです。

多くの場合、マイトレーヤかイエス覚者であるようです。

普通の人に見えますが、覚者が想念で作った「ファミリア(似姿)」です。

下記のサイトにもあるように、実在の人をもとにしたファミリアの場合と、覚者が全く新しくつくられた姿のファミリアがあります。
http://sharejapan.org/sinews/magazines/ahjzfl-1/fkmww5/p2wfk3

日本人の姿で現れたマイトレーヤとイエス覚者の写真がこちらのサイトにあります↓
http://www.share-international.org/magazine/old_issues/2005/july_05_pictures.htm

大阪でのベンジャミン・クレーム氏の講演会の受付にいた背の高い人がマイトレーヤで、傍らの青年がイエス覚者であるとのこと。



また福岡の会合では家族として現れました。

父親がマイトレーヤ、小さい子供たちはイエス覚者と弟子であるとのことです。




個人的な推測ですが、シェアのサイトに写真が載っているファミリアは、実在の人物に似せたものではなく、覚者がゼロからつくられたものである気がします。

誰かに似せてつくった場合、その人の知り合いがサイトを見て、「これは○○さんよ」と言うかもしれないからです。

「○○さん」にそっくりだと、クレーム氏の話を信じない人は覚者ではないと主張するかもしれません。

覚者のことを信じている人にとっても、特定の人にそっくりだと、「変装」であったかどうか非常に紛らわしくなりそうです。

だから誰かに似ているとしても、サイトで公表しているファミリアは実在しない人の姿である可能性が高いのではないかと思っています。
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/910-4f8c0662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top