おふくろの味 - Aquarius

おふくろの味 

ファストフードが普及したせいで、おふくろの味が消えたことを
辻井喬氏が新聞のコラムで嘆いていました。

「所得倍増を目指した共働きの努力はそれなりに意味があったが」、
食卓を飾っていたシソ、ウド、ミョウガなど匂いのある食べ物は
これからどうなるのだろう、と心配のようです。

働く女性はちゃんと料理をしたくても余裕がない人が多いですから
確かに共働きで食文化が変わった面もあると思います。
野菜を洗って刻むだけでもそれなり時間がかかるから、
カット野菜がスーパーで売れるのであって。。

でも働き方そのものが変われば、食文化も豊かになるはず。
女性も長い時間拘束されなければ、お料理にエネルギーを向けることもできます。
結局、共働きが問題なのではなく、働き方が問題なのですよね。

会社が在宅ワークやフレックスタイムを積極的に導入して、
もっと柔軟に働けるようにすれば、台所に立つ時間も確保できるでしょう。
そうすれば、「おふくろの味」も守れるのでは。
もっとも今の男性は料理教室に通うくらいなので、
これからは「おふくろの味」ではなく、
「家庭の味」という表現のほうが一般的になるのでしょうか。
スポンサーサイト

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/91-226ebba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top