江原啓之氏の「予言」 - Aquarius
FC2ブログ

江原啓之氏の「予言」 




最近、江原啓之氏の「予言」を読みました。

江原氏は戦後の日本がどんどんアメリカ的な物質主義に染まってしまったことを危惧しています。

残念なのは「経済成長を追い求める過程で、心の豊かさよりも物質的な豊かさが何より大事だと目的をシフトしてしまったこと」と述べています。

江原氏が霊的世界から受け取ったメッセージの中に「足るを知る者は喜び、満たされぬと思う者は溺れる」というものがあったようです。

人と争ってモノを奪うような貪欲な生き方ではなく、生かされていることに感謝し、他者と分かち合うシンプルな生き方をする必要があると江原氏は指摘しています。

「経済界からはひんしゅくを買ってしまうかもしれませんが、これ以上、経済成長を望む必要があるでしょうか?
最低限生きていける衣食住をまかなえたら、過度な贅沢は不要ではないでしょうか。」

江原氏には「物質社会の崩壊」が起こることが視えているようです。

「全世界的に新たな生き方を見出していくのか、その選択の最終局面に今、あなたは立っています。」と書いています。

私たちが岐路に立っていることは覚者方は繰り返し言われていることでもあります。

ベンジャミン・クレーム氏の師である覚者は分かち合いの生き方を選択しない限り、人類の将来はないと言われています。

「人間にとっての選択ははっきりしている――現在の貪欲なコースを無謀に続けて、地球上の生命を永久に破壊するか、あるいは情け深い心(ハート)の促しに従い、地球上の人間の平和な将来への唯一の保証としての分かち合いを実践するか、である。」
http://sharejapan.org/sinews/magazines/qifgf8/ndshrf/y0tees

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/903-022471f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top