新しい世界がもうすぐそこに - Aquarius

新しい世界がもうすぐそこに 



株価が高くなり、強気の予想が出ているようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130405-00000003-fsi-bus_all

でもたとえ年末までに日経平均が1万6000円をつけたとしても、後で下落するでしょう。

アベノミクスによって景気が悪く可能性があります。

通貨安政策は格差を拡大させるだけと指摘しているエコノミストもいます。

インフレによって、賃金が実質的に低下し、生活が苦しくなると警告しています。
http://toyokeizai.net/articles/-/13167

昔のような株上昇と高い経済成長を夢見る人も多いかもしれませんが、「もっと、もっと」の時代は終わりつつあります。

これは覚者が言われていることですから、どの人間の予想より信頼できる言葉です。

「車輪は回り、大ローマは再び崩壊しつつある」とベンジャミン・クレーム氏の師である覚者は言われています。

これからのアクエリアスの時代には経済至上主義が終わり、社会全体が大きく変わります。

金融システムも変わり、今のような株式市場はなくなります。

覚者によると、世界中の人々の心にマイトレーヤの火は灯されています。

数えきれないほどの人たちが正義と調和のある世界をつくりたいと願っています。

そしてそのような新しい世界がもうすぐそこにあるとマイトレーヤは約束されています。
http://sharejapan.org/sinews/magazines/rwhnd8/fkmww5/xivjqv/o7uiz0
スポンサーサイト

テーマ: 政治・経済・時事問題  ジャンル: 政治・経済

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/898-d1503b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top