「整理は勇気、整頓は知恵」 - Aquarius
FC2ブログ

「整理は勇気、整頓は知恵」 

にほんブログ村の「整理整頓術トーナメント」に触発され、今日は埃をかぶっているバッグを棚から引っ張り出し、中身を少し整理整頓しました。

懐かしい古い書類やノートが詰まっていましたが、思い切って一部を捨てることにしました。

これから毎日少しずつこの作業を続けることができたらいいのですが。。

小松易氏がhttp://www.sukkirilab.com/profile.htmlがアドバイスしているように、一日15分でもできれば随分違うはずです。

2週間くらい続ければ、棚にあるモノを半減できるのではないか、と期待しています。

教わらなくても自然にしていることだと思いますが、 小松氏によると、片づけには「出す、分ける、減らす、しまう」の4つのステップがあります。

ポイントは一気にやろうとしないことらしいです。

昨年ある片づけセミナーに行ったのですが、その時もいっぺんに済ませようとしないように、という助言がありました。

整理整頓はいっぺんにできないし、しかも終わりはないとのことでした。

生きている間続きます~

このセミナーで、整理整頓に劇的効果のある「秘訣」は存在しないということに気づきました。

やはり「出す、分ける、減らす、しまう」を地道に繰り返すしかないのですね。

覚えておく良さそうなのが、「整理」と「整頓」は別で、2段階にわける必要があるということ。

小松氏は「整理」はモノを分けて減らすこと、「整頓」はモノを配置することだと指摘しています。

前者に8割のエネルギーをかけ、後者に2割のエネルギーをかけるのがいいようです。

多くの人は配置することを先に考えるようですが、まず整理するのが大切であるとのこと。

「整理は勇気、整頓は知恵」だそうです。

100のモノを50に減らせば、整頓は楽になるとも。

結局、モノを手放すことが重要なようです。

テーマ: 暮らし・生活  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/885-f0f3223d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top