競争のない社会 - Aquarius

競争のない社会  

今船井幸雄氏著「包み込みと確信が今後の決め手」を読んでいるのですが、その中で船井氏は企業競争は本質的に戦争に似ていると指摘しています。

「戦争などというのは、脅かすだけではなく、正式に殺し合いをして、気に入らない人間を排除したり屈服させる手法ですし、企業競争に勝つために全力をつくすというのも同じような発想のものです。」と述べています。

今まで人間は「宇宙の真理」に反する「争い」を繰り返してきたが、宇宙の真理に従えばうまくいく、と確信するようになった、と言っています。

これは覚者方がベンジャミン・クレーム氏を通して伝えていることと同じです。

競ったり、争ったりするのは人間にとってはマイナスなこと。

学校でのいじめが問題になっていますが、これは競争社会の反映です。

子供は大人がやっていることを真似しています。

美輪明宏氏と江原啓之氏が「オーラの泉」でも言ったいたように「大人社会はいじめの連鎖」。
http://eharahiroyuki.ichioshikun.com/2006/12/no3_1.html

でも2、3年待てば、世の中も良い方向へ変わるので、悲観する必要はありません!

今はまさに夜明け前の暗闇。

マイトレーヤと覚者方が現れることにより、社会の新しいシステムができます。

そのシンプルなシステムにより、競争と緊張がなくなり、皆が安心できる社会になります。

人々は協力して仕事をするようになり、深い幸せを感じるだろう、と覚者は言われています。


http://sharejapan.org/sinews/magazines/si5n7k/t1vhdg/fnni4f
スポンサーサイト

テーマ: 政治・経済・時事問題  ジャンル: 政治・経済

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/775-cd2410c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top