パスポートが不要になる - Aquarius

パスポートが不要になる 



フランスを救ったジャンヌ・ダルクの話に私は子供の時から興味がありましたが、本当に天使の声が聞こえたのか、天使は人間の戦いにおいて一方に味方するということはありえるのか、という疑問をずっと感じていました。

守護霊や覚者のことを知るようになり、ジャンヌが聞いたのは本当に天からの声だと思うようになりました。

そして「個々の国家性は神聖なるもの」であることを知ってからは天使(覚者方)がジャンヌを助けたことにますます説得力があるように感じました。

フランスがイギリスに併合されるのは許されないことであったからこそ、覚者方はジャンヌ・ダルクに力を与えたのですね。

各国の国家性を私たちは大切にする必要はありますが、これからは排外的なナショナリズムは消滅するはずです。

マイトレーヤが私たちと一緒におられることで、大きな信頼感が生まれ、国際交流が活発になり、なんとパスポートもなくなるとのこと。

今では考えられないほど安心感のある世界になるようです。

http://sharejapan.org/sinews/magazines/si5n7k/yitdsf/ppomer


画像はこちらから↓
http://wikitravel.org/ja/%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88
スポンサーサイト

テーマ: 暮らし・生活  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

天使は人間の戦いにおいて一方に味方するということはありえるのか、 × 。 ありえない ○ 。

ロモラオ #- | URL【2012/08/28 13:40】 edit

Re: タイトルなし

私はジャンヌ・ダルクが覚者方の協力を得たと思っています。

レオン・ドゥニ著「ジャンヌ・ダルク 失われた真実」を読んで、その考えが強くなりました。

http://lib.t.u-shizuoka-ken.ac.jp/lib/1satu-suzuki.htm

shalona #- | URL【2012/08/29 21:11】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/761-0939ad34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top