競争はよくないこと - Aquarius

競争はよくないこと  

にほんブログ村の「おもいやりトーナメント」にエントリーします。

「ライバルに差をつける」という表現は商品やサービスの広告などでよく使われますね。

購買意欲をどのくらい刺激する効果があるのかわかりませんが、社会の根強い競争意識の反映です。

私たちは競争は当たり前だと思い、美徳であるとさえ思っているかもしれません。

でも覚者方によるとそれは間違いです。
http://sharejapan.org/sinews/magazines/qifgf8/yitdsf/0y07cb/wu8dlq

スポーツの世界や競技の世界での競争は特に害はないらしいのですが、社会そのものが「競争」の原理で動いているのは人間にとってはすごくマイナスであるとのことです。

何千年も競争で生きてきた人間の歴史において、競うことによって達成されたものはあるが、協力によって達成できるもののほうが比べものにならないほど大きい、と覚者は言っておられます。

競争が大好きで、競うことに生きがいを感じている人はまだ大勢いるけれども、これからは宝瓶宮(アクエリアス)のエネルギーに反応し、人間は協力するようなるだろう、と覚者は予測されています。

古い、悪い習慣をやめた時、私たちは自然に互いを思いやることができ、覚者の予言される和合(unity)の時代になるのです!
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/751-e819675e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top