「あの世に聞いた、この世の仕組み」 - Aquarius

「あの世に聞いた、この世の仕組み」 




私たち一人ひとりに守護霊はいるが、自分の守護霊がどんな存在か知る必要はない、とベンジャミン・クレーム氏は本の中で言っていた記憶があります。

この言葉に、守護霊の気配を全く感じることができない私は何となくホッとしました。

でもやっぱり守護霊とコミュニケーションができる人をうらやましく思ったりします。

先日、雲黒斉氏の「あの世に聞いた、この世の仕組み」を読んで、いいなあ~と思いました。

いつでも見守られている感覚があるのでしょうね。


大事なのは「幸せになること」ではなく「幸せであること」。

本当の幸せは「今」の中にしか存在しない。

「今」を受け入れないかぎり幸せを感じることはできない。

どんなに追い求めても「未来」に幸せはない。


こんな真実が書かれていて、このは本は楽しいスピリチャルの教科書のようです。

私は世界教師の到来、そして世の中がどんどん良い方向に変わっていく未来を心待ちにしていますが、マイトレーヤが現れるから幸せになるのではない、ということを忘れてはいけないと思いました。

どんな状況でも「今」を受け入れることが大切!

雲黒斉氏のブログはこちらです↓
http://blog.goo.ne.jp/namagusabose

スポンサーサイト

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/648-2fa71e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top