もっとシンプルなクリスマス - Aquarius

もっとシンプルなクリスマス 



画像は無買デーのサイトのロゴです。
http://www.bndjapan.org/japanese2/index.html

アメリカではクリスマス商戦が始まりましたね。

アメリカの「無買日」(Buy Nothing Day) は買い出しが始まる感謝祭 (11月の第4木曜日)の翌日の金曜日らしいです。

オレガン州でのデモの写真がこちらのサイトにあります。

http://www.portlandoccupier.org/2011/11/25/occupy-black-friday-photo-essay/

反毛皮団体も参加したようです。

ベンジャミン・クレーム氏はこれからのクリスマスの祝い方はもっとシンプルになり、原点に戻るだろうと言っています。

商業主義のクリスマスにうんざりしている欧米人は多いようです。

でもプレゼントを交換する慣習は簡単にはなくならいように思います。

プレゼントがないクリスマスに皆が一気に賛同するとはちょっと想像しにくいです。

ブログ上でバーチャルなプレゼントを贈るように、完全にモノから離れて、インターネットで「物々交換」をすることも可能でしょうが、それはすぐには普及しないような気がします。

もしかして、簡単な手作りのモノや、環境にやさしい、ごくささやかなモノを贈り合うようになっていくのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ: 暮らし・生活  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/622-78fcffea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top