その日まで待つ - Aquarius

その日まで待つ 

明日はブログ更新をお休みしますので、今書きます~

こちらのページにある通り、http://sharejapan.org/sinews/magazines/rwhnd8/r63ukg/3ve6t0
マイトレーヤが世の中に現れるという話を何らかの形で聞いている人は37、000万人います。
そのおよそ3分の1の1、200万人がこの話を強く信じていて、同じく3分の1の約1、200万人が全く信じていないとのこと。
残りの3分の1の約1、200万人が様子見で、誰かが世界教師として紹介されるのを待っているようです。

自分の目で見るまで、判断をペンディングということなのですね。

ただ、マイトレーヤは「大宣言の日」まで身分を伏せるとのことですから、その日までずっとはっきりしません。

何度もテレビ出演されているのにもかかわらず、マイトレーヤらしき人物を見かけないことに不満気な読者に、ベンジャミン・クレーム氏は「大宣言の日」まで待ちなさい、とアドバイスしています。

ジタバタせず、待つべし!

それに世界教師という身分を知るより、まずマイトレーヤが話す内容に共感することが重要であるようです。
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/617-dfae5503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top