お金 - Aquarius

お金 

「本当はお金のない世界にあこがれています。」
最近の新聞のインタビューでファッション通販サイト「ZOZO TOWN」の創業者、前沢友作氏がこのよう話していました。
「お金が存在しない世界を考えてみてくださいよ。
自分のやったことに対する最大の報酬は人の笑顔だったり、人の幸せだったり、喜びだと考えます。
今はそれがお金に換算されているだけです。」

お金がない世界というのは多くの人があこがれを感じるものなのでしょうね。
貨幣経済でないほうがきれいでシンプルな感じがしますが、ベンジャミン・クレーム氏によると、
お金は単にエネルギーであり、お金自自体に何の問題はありません。

問題は現在の商業至上主義にまん延する市場フォース(エネルギー)です。
その市場フォース(market forces)の本質は人間の欲である、とクレーム氏は言っています。

そういう欲が原動力になっている経済システムはもうたくさんだ、と世界中の人が感じているから、
アメリカ、アジア、ヨーロッパでデモが起きているのでしょう。
クレーム氏によると、公平な相互依存のシステムができれば、市場フォースの効力はなくなる、とのことです。
スポンサーサイト

テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも  ジャンル: 政治・経済

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/596-7de0e3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top