アバター - Aquarius

アバター 

「理性のゆらぎ」など青山圭秀氏の本を読むと、サイババは本当に「聖なる灰」であるビフーテイを物質化し、数々の奇跡を起こしたということが納得できます。
ベンジャミン・クレーム氏はサイババのことを最も完全に聖なる存在であり、アバターであると言っています。
http://sharejapan.org/sinews/200/240b/post_396.html

「サイババとマイトレーヤはお二人とも、世界の再生のために共同して働き、両者は同じエネルギーを体現している。サイババは宇宙レベルでのキリスト原理を、マイトレーヤは惑星レベルでのキリスト原理を。」

ただ、本に書いてあったから、人がそう伝えているから、といって、すぐに信じられるものでないことはよくわかります。
人によっては奇跡そのものが胡散臭く感じることもあるでしょう。
インターネットで検索をしていたら、「私もビブーティが出せる」という言葉があったので、
普通の人が経験した奇跡のことかと思ったら、自前の灰を作って、物質化したように見せる手品のノウハウでした!
私もこういうトリックの可能性を疑ったこともありますが。。
http://sekaibank.net/kokoro/sai/F.bivty.deta1.htm

クレーム氏によるとマイトレーヤは愛のアバターです。
大宣言の日にはマイトレーヤから強烈な愛のエネルギーが全人類の心に流れるとのことです。
そんなエネルギーに触れ、マイトレーヤのメッセージを頭の中で聞いたら、巧妙なトリックや錯覚だと思う人はあまりいないのではないでしょうか。
ほとんどの人が 「奇跡だ」と直観するはずです。
http://www.sharejapan.org/maitreya/mai_00.html
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/592-f08f35dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top