「奇跡」という言葉 - Aquarius

「奇跡」という言葉 

ちょっと前ですが、「奇跡は起きるものではなく、起こすものである。」というキャッチコピーが新聞広告にありました。

「奇跡」は広告やテレビではよく使われる言葉ですね。

「奇跡の○○」「△△が○○をすると奇跡が起きる」「その時、奇跡が起きた」


不可思議な現象があって欲しいという無意識の願望の反映なのでしょうか。
それともただ「驚異的な」「素晴らしい」という意味で使われているだけでなのでしょうか。

いずれ奇跡は覚者が起こしているということが広く知れ渡る時が来ます。

その時は今ほど「奇跡」という言葉はポピュラーではなくなると想像します。。
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアルライフ  ジャンル: 心と身体

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/524-1d582dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top