リビア - Aquarius

リビア 

最新のメッセージで覚者(ベンジャミン・クレーム氏の師で、名前はまだ明かされていません)はリビアについて触れています。http://sharejapan.org/sinews/200/205/post_389.html
「国際連合は飛行禁止区域の命令を出すことに合意したが、
それに続いて国連平和維持軍を、望むべくはアラブ諸国から、出兵させるべきであった。」
これをしなかったことによって、ますます状況が悪化してしまった、と指摘しています。

覚者がこのように具体的に国連平和維持軍について話すことを意外に感じる人がいるかもしれません。

ベンジャミン・クレーム氏によると、人々が天使と思っている存在は実は覚者であることが多いですが、
天使が「軍」とか「出兵」という言葉を発するのを普通あまり想像しないと思います。

でも実際は、覚者は、状況によっては戦って命を守るべきだ、という考えなのですね。
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアルライフ  ジャンル: 心と身体

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/518-9bc42e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top