「意気に感じて力を出す」 - Aquarius

「意気に感じて力を出す」 


スポーツ記事にサッカー日本代表のザッケローニ監督について次のように書かれていました。

「選手を良く見ている。レギュラーとサブを明確に線引きするが、サブにも目をかけ、指導や接し方で区別はしない。そして、試合ではためらいなく起用した。それを控え組は信頼と受け止め、意気に感じて力を出した。」

何と素晴らしい監督!

信頼関係があるからこそ選手たちも力を発揮できるのですね。

あらゆる組織にもザッケローニ監督のような人が必要です。

雇用の形態や身分、性別や人種や年齢によって区別せず、一人ひとりをよく見て活用できるリーダー。

このような人がいれば職場の活力も組織の成長も相当違ってくると思います。

写真撮影:工藤隆蔵氏 http://www.ashinari.com/
スポンサーサイト

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/450-07858932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top