競争はいらない - Aquarius

競争はいらない 

今日見た学習塾の新聞広告。
小学生の女の子が勉強している写真があり、横に書かれていたのは「さあ、競争だ」。
さわやかな写真なのに、残念なキャッチコピーだな~と思ってしまいました。
子供のときからそんな意識を植え付けなくていいのです~!

実はベンジャミン・クレーム氏の本を読むまで、私はずっと競争はいいことだ思ってきました。競争があるから向上心を持ち、切磋琢磨できる。
自由競争があるから資本主義が成り立つ。
競争がないと人間は堕落する。
そう教わったので、そういうものなんだろう、と思っていたのですが、
クレーム氏によると、競争するのは人間にとって自然なことではなく、ためになることでもないのです。

人間が競争していいのはスポーツの分野くらいしかないとのこと。

競争は欲によって生じるとクレーム氏は言っています。
そして欲を生むのは「恐怖心」。
その恐怖心はどこから来るかというと、自分が他者とは切り離された別の存在であると感じる距離感、疎外感であるようです。

競争は究極的には暴力と戦争につながる、とクレーム氏は断言しています。
平和に生きるためには競争がないほうがいいとのことです。
これからの時代、何事にも「協力」が必要不可欠になるらしいです。
スポンサーサイト

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/364-ee567307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top