政府がUFOを認めない理由 - Aquarius

政府がUFOを認めない理由 

i want to believe



ベンジャミン・クレーム氏によると、UFOの大半は金星と火星の宇宙船ですが、木星や土星からも地球にやって来ます。
宇宙の兄弟たち(スペースブラザーズ)は恐ろしく汚れてしまった地球環境をきれいにしてくれているのです。
カルマが許す範囲なので、完全にはきれいにできないようですが、
宇宙人たちが大気中の核廃棄物や毒性のある廃棄物を掃除しているおかげで、私たちは助けられています。
彼らがいなかったら、アルツハイマー病にかかったり、酸欠になる人や、死んでしまう人の数は今よりもっと多いとのことです。

クレーム氏によると世界中の政府はUFOの存在を知っていますが、認めていません。何故か。
権力への執着があるため、とのことです。
宇宙人たちが人間よりはるかに進歩した技術を持ち、私たちの味方であると知ったら、
人々は彼らを歓迎し、いろいろなことを教えてもろおう、と要求するようになります。
すると政府の権力と支配が今までよりは弱くなります。
そのことを知っているので、あくまでも現状維持を目指す政府は60年以上もUFOの存在を隠してきたとのこと。
民衆がパニックを起こすのを避けたい、というのが一応表向きの理由ですが。




スポンサーサイト

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/343-e5e1a107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top