装束姿の外国人 - Aquarius
FC2ブログ

装束姿の外国人 

Suwa jinja
写真は書きサイトより
https://guts-rentacar.com/blog/tourism/nagareyama-5787/

日本の読者がシェア・インターナショナルに宛てた手紙が下記サイトの一番下にあります。

https://mgz.sharejapan.org/2019/10/letters-to-editor/1563

匿名希望の読者は2003年9月15日、マイトレーヤに祈った後、光のサークルを歩道の陰になった場所に見つけたそうです。

光のサークルはマイトレーヤによって現わされたとベンジャミン・クレームの師であった覚者は確認されています。

また2003年9月28日には、千葉市の神社の外で装束姿の外国人を見かけ、ファミリア(似姿)として現れたマイトレーヤだと思ったようです。

実際にマイトレーヤであったことを覚者は確認されています。

外国人は20代か30代の白人男性で、短い金髪に黒いサングラスをかけ、しわくちゃの茶色の紙袋を二つ提げていたとのことです。

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/2585-b3fc5760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top