新しいマーシャル・プラン - Aquarius
FC2ブログ

新しいマーシャル・プラン 

Marshall Plan logo

画像はウィキペディアより

アメリカには「強力なファシスト・タイプの分子がおり、事態を見守って機会をうかがっています」とベンジャミン・クレーム氏に2001年に述べています。

https://mgz.sharejapan.org/2018/10/selection/1130

「変化が一定のところまで来たときにその機会は訪れる」とのことです。

その機会はトランプ政権誕生によって訪れたと言えるのでしょう。

でもファシスト的な人たちの勢力はいずれ弱くなるそうです。

彼らの予想に反し、多くの一般の人々が変化を求めるようになるとクレーム氏は言っています。

変化を求める人は増え、変化に反対する人は減るとのこと。

クレーム氏によると、アメリカの最大の業績は第二次世界大戦後、ヨーロッパのために実施した復興援助計画のマーシャル・プランです。

この計画はアメリカの魂である愛と智恵の第二光線の魂から生まれたものであるとのこと。

アメリカの魂はこれからマイトレーヤによって呼び起こされるそうです。

善意のある何百万ものアメリカ人が世界の飢えたる人々を救うために新しいマーシャル・プランを支持するようになるとのこと。

援助は前代未聞の規模となるようです。

「以前には決して結集されなかったような巨大で劇的な援助活動が国連機関を通して組織化され、配分されるでしょう」とクレーム氏は予想しています。

飢餓を撲滅するこの活動は世界の世論とアメリカの世論に大きな影響を与えるとのこと。

自国第一主義をかかげる国でも、多くの人々が排他的な政策ではなく、協調的な政策を要求するようになるのでしょう。

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/2327-b5ab647f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top