相互依存 - Aquarius
FC2ブログ

相互依存 

G-7 18

写真は下記サイトより
http://www.businessinsider.com/trump-photo-with-merkel-from-g7-summit-trudeau-2018-6

上はG7サミットの亀裂を物語る一枚として話題になった写真です。

米国第一主義を唱えるトランプ大統領は世界経済が相互依存で成り立っていると思っていないのかもしれません。

経済面だけでなく、あらゆる面で各国はお互いに依存しています。

ベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者によると、この現実に気付いているのは小さい国で、大国のほうが「盲目」です。

http://mgz.sharejapan.org/2018/05/from-master/951

でもいずれ、相互依存の現実にどの国も気付くようになり、協力するようになると覚者は言われています。

競争したり対立するのではなく、お互いを理解し、力を合わせるようになるとのこと。

覚者によると、小国の声はまだ聞かれないままですが、国連という公の場で聞かれるようにすべきであるとのこと。

それには国連を民主的にする必要があるようです。

拒否権のある安全保障理事会を廃止し、小国の主張が通るようにすべきだと覚者は指摘されています。

世界中の国の人々は皆、平等であり、お互いに依存していることを私たちは理解しなくてはいけないとのこと。

ひとつの国が世界を支配したり、世界を敵に回して孤立することは不可能であるとのこと。

支配の時代は終わったのです。

私たちは知恵を得るためにこの世に生きている。

皆が進化の道を辿る旅人で、同じ仲間。

そして人間は地球の資源を大事にし、しっかりと管理しなてくはいけない。

このように認識すれば、おのずと人間関係は変わるようです。

その変化をマイトレーヤと覚者方は助けてくださるとのことです。

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

Re: タイトルなし

Pern さん、こんにちは。

ご指摘ありがとうございます!
さきほどボタンを直しましたが、いかがでしょうか?
これからもよろしくお願いいたします。


こんにちは
> いつもありがとうございます
> 前からきになっていたのですが
> ランキングバナー
> いちばん下の にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
> こわれているかもしれません
> いちどチェックしてくださいませ
> いつもPushするのですがダメなようです
> もし私だけでしたらごめんなさい

shalona #- | URL【2018/06/21 19:59】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/2232-0fb1b63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top