新しい機構 - Aquarius

新しい機構 


Designed by Freepik

新しい時代には新しい社会機構が必要です。

マイトレーヤは次のように言われています。

「前進するために、人は古きものに対して死なねばならない。いつの時代もそうであった。だから、我が友よ、この転換の時に、古き機構を放棄しなければならない。」

現在の機構は、平和と協力の社会をつくるには役に立たないとベンジャン・クレーム氏の師であった覚者は「新しい機構の創造」と題したメッセージで言われています。

目指すべきは、個人の自由や才能が尊重されながら、同時にコミュニティーの権利が守られ、搾取が起きないような機構。

覚者によると、人間は自分の人生に関するすべてのことに関わりたという願いを持っているのだから、その願望をうまく生かした機構が必要です。

今の政党政治は「このような参加を助長するのには明らかに不適切であり、他の形態の代表制に道を開けなければならない」とのこと。

地域レベルで住民一人ひとりがいろいろな事柄に関して意見を言うようになれば、社会はあっという間に変貌するようです。

大事なのは皆が意志決定プロセスに参加すること。

社会的責任を持つこと。

誰もが自分の意見を社会に反映できるようなシステムを世界中に広めるのが今後の課題であるそうです。

全員が意思決定できるようになれば、社会の分断はなくなるとのことです。

また分かち合いの原則を取り入れば、様々なグループが協力し合うようになるようです。

これからは余暇が増え、「地域社会や国家の出来事や組織により密接に関与する」ことが可能になると覚者は言われています。

休みを取れなかった人たちが、余暇の時間を利用して、じっくり議論できるようになるのです。

そうすれば、貧困や犯罪や戦争などの問題の解決策が見つかるとのこと。

今でも地域で有意義な活動をしている人は多いけれど、一番大事なことに人類はまだ気付いていないと覚者は指摘されています。

それは分かち合うことです。

分かち合いの原則は神聖なもので、「未来の扉を開き、新しいより充実した人生を保証する鍵」であると覚者は言われています。

http://mgz.sharejapan.org/2017/10/selection/708
スポンサーサイト

テーマ: 生き方  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/2120-95a4b72e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top