マジックポーション - Aquarius

マジックポーション 



写真はこちらのサイトより

小瓶に入った魔法の薬が「思議の国のアリス」に登場します。

アリスがこのマジックポーションを飲むと、体の大きさが変わります。

ベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者によると、まるでマジックポーションを飲んだかのように素晴らしい効果をもたらすものがあります。

それは人々が力を合わせること。

協力すれば、長年の問題が驚くほど簡単に解決され、不可能だったことがほんの少しの努力で可能になると覚者は言われています。

協力が魔法の薬だとすれば、競争は毒薬です。

「人は競争という毒物から自分たち自身を解き放たなければならない」と覚者は言われています。

私たちは競争は善だと教わってきましたが、それは単なる幻想です。

覚者方によれば、競争は人をつなげるものではなく、引き離すもの。

多くの問題は競争から発生しているようです。

協力することによって人間は開放的になり、良い関係を結べる。

本当に生きるためには協力以外の道はない。

この事実を私たちに学んでほしいと覚者方は心から願っているとのこと。

これから、マイトレーヤと覚者方は模範を通して協力の術を私たちに教えてくださるとのことです。

覚者は次のように言われています。

「競争の時代は急速に終わりに近づきつつある。その消滅に伴って、暴力や戦争、豊かさの直中の飢餓、貪欲や分離が同様に記億から消え失せていくだろう。これらの悲哀に取って代わるために、喜ばしい協力が出現するだろう。」

http://mgz.sharejapan.org/2017/10/from-master/711
スポンサーサイト

テーマ: 生き方  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/2099-5ae76399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top