古い秩序の終わり - Aquarius

古い秩序の終わり 


写真は下記サイトより
http://www.niwac.org/forestsystem/now-of-forest-decrease.html

地球温暖化は深刻で、手を打たなければ、もう少しで自然環境は回復不能になるようです。

ベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者によると、あとせいぜい10年~15年しかありません。

http://mgz.sharejapan.org/2017/08/from-master/642

覚者がそう言われたのは2009年のことですから、遅くとも2024までに何とかしなければ、地球はもとに戻らないということです。

生活様式を劇的に変え、暮らし方、働き方をずっとシンプルにする必要があると覚者は言われています。

物質主義から抜け出さなくてはいけないのです。

毎年、商業利益のために、命を与える古い原始林が大量伐採されていると覚者は指摘されています。

「商業至上主義が人類の生き血を搾り取り、人類自身が衰えて死ぬまであとどのくらいだろうか」

商業至上主義は人間にとって原子爆弾よりも危険であるとマイトレーヤは言われています。

覚者によると、商業至上主義の恐ろしさを知っているのは仕事や家を失った人たちです。

多くの人が商業至上主義とこれまでのやり方に不信感を持つようになり、違う価値観で生きたいと願っているとのこと。

「至るところで人々はやっと、人生の意味と目的についての新しい解釈-分かち合い、正義、平和=正しい関係、同胞愛とより大きな幸せ-を受け入れる用意ができた。彼らはついにマイトレーヤの呼びかけに応える用意ができたのである。」

一方、生き方を変える必要を感じていない人たちもいるとのことです。

富豪など、何も失っていない人たちは、この「不況」が終わったら、またお金を貯めようと思っているそうです。

でも今起きているのは一時的な不況ではないとのこと。

「われわれは、古い秩序の終わりに到達したのである」と覚者は言われています。

古い時代が終わり、新しい秩序が生まれようとしている大転換期です。

覚者によると、宇宙のエネルギーが変化を命じています。

変化することによってのみ、地球と人類は救われるとのことです。

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/2037-dadee9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top