平和への道 - Aquarius

平和への道 


写真は下記サイトより
http://semua-wallpaper.blogspot.jp/2013/04/top-28-beautiful-and-amazing-road.html

お手本となるような模範的な人物がいても、人間はあやかりたいという気持ちには中々ならないようです。

スピリチャルな生き方をする人に対して、人々の反応は「まさに遅々としたものであった」とベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者は指摘されています。

http://mgz.sharejapan.org/2017/05/from-master/532

でも今度こそ私たちは生き方を変える必要があります。

「人々は境遇に順応して変化しなければならない。あるいは消え去るか」と覚者は言われています。

幸い、私たちはマイトレーヤと覚者方に見守られており、さらに愚かなことをして、地球を破滅するという最悪のシナリオは回避されるようです。

覚者方が人間の社会におられるという事実は、輝かしい未来が保証されているということ。

覚者方の臨在そのものが、素晴らしいことが始まる前兆です。

人間は、皆、平等。 

一人ひとりが神の表れで、大きな家族の一員。

このことをしっかりと認識した時、「人は平和への道を創造するのに困難を感じないだろう」と覚者は言われています。

正義と自由の意義と大切さを改めて感じ、世界の争いの解決策として資源を分かち合うようになるとのことです。
スポンサーサイト

テーマ: 生き方  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1978-a764f4ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top