ビルに光 - Aquarius

ビルに光 

シェア・インターナショナルのサイトにベンジャミン・クレーム氏の本がPDFの形で読めるようになっていますが、後ろのほうに、先ほどアップした光のパターンの写真が載っています。
北海道の東急百貨店の壁に現れた光の輪のようです。世界教師マイトレーヤの出現の徴の一つですね。マイトレーヤや覚者たちが世界中でこのような奇跡を起こしているとのことです。http://www.sharejapan.org/signs/si_01.html
光の模様は窓から反射する光を利用してつくられるようですが、科学的には説明がつかないとのこと。こういう奇跡は一日だけの現象なのでしょうか。

クレーム氏の本「人類の目覚め」の日本語版はこちらで閲覧できます。
http://www.sjsh.co.jp/Pages/jinruinomezame.html
日本語版では「光のパターン」というページにアメリカのコロラド州で起きた光の奇跡の写真があります。
スポンサーサイト

[edit]

△top of page

コメント

こんにちは!

ベンジャミン・クレーム氏のビデオを見せていただきました。
彼も近い将来に大異変が起きることを忠告なさっていますね。

しかし、私が得ている情報では、
世の闇のグループが過去の歴史のなかでメシアの教えを自分たちの都合のいいように利用して世界をコントロールしてきた事実です。

そのようなことのないように、天界では、今度の天使たちは絶対に過去の自分の名前を名乗らないようにとの取り決めがあるそうです。

そのため、今度の次元上昇では人類の一人ひとりの正しい判断と心の真価が問われるとのことです。

ベンジャミン・クレーム氏の講演では、マイトレイヤーの名が頻繁に出てきます。キリスト教のイルミナティ組織ではマイトレイヤーの名で布教するという情報もあります。

今、アセンション情報を利用するイルミナティ組織と天界との鬩ぎ会いになっている様子です。

わたしの情報も信憑性に欠ける面があるかとは思います。しかし、ベンジャミン・クレーム氏の情報は私も賛同していますが、その点だけがきになります。


尚、私もあなたのようなブログを作って参考になる情報サイトを紹介している次第です。
よろしかったら、一度ご訪問ください。

<URL> http://sokonan.blog46.fc2.com/

凡人 #- | URL【2009/11/02 12:13】 edit

Re: こんにちは!

こんにちは~
確かに宗教というのは歴史のあらゆる場面で都合のいいように利用されてきたと思います。
現在でも宗教やイデオロギーを悪用している人はたくさんいるのではないでしょうか。
そういった意味でもご指摘の通り、ひとり一人しっかりと物事を見て判断する必要があると思います。

天界の名前の公表に関する取り決めについては初耳です。興味深いですね。でももし「天使たちは絶対に過去の自分の名前を名乗らないように」というルールなのであれば、マイトレイヤーという名前は過去生のものではないようなので、ルール違反ではない、と言えるのかもしれません。

shalona #- | URL【2009/11/03 13:01】 edit

ありがとうございます!

そうですね!あなたの言われるとおり、それは言えてます・・・

その典型的な例は、日本にもあります。女の子で「幸」あるいは「幸子」という命名は当初は、ブッダの
秘書的な役割をはたしていた、マイトレイヤー(幼少名-サチ)から頂いているそうです。

当時の信仰深い檀家の方々が、お坊さんに命名をお願いしたのかもしれませんね!

僕もベンジャミン・クレーム氏の、
活動に注目していきます!

ブログにご訪問くださってありがとうございました!

zaimasu #- | URL【2009/11/03 14:19】 edit

Re: ありがとうございます!

zaimasuさん、こちらこそご訪問ありがとうございました。v-354
ベンジャミン・クレーム氏の話が私にとって一番ワクワクし、方向性を与えてくれるものです。
あと数年で社会がガラリと変わり始めることを期待しています。

shalona #- | URL【2009/11/03 18:09】 edit

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/194-88a9f2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top