2千年ぶりの「星」 - Aquarius

2千年ぶりの「星」 



ベンジャミン・クレーム氏によると、マイトレーヤの公の出現を伝える「星」の宇宙船が2008年12月より地球の周りを回っています。

イエスが2千年前、ベツレヘムで生まれた時に現れた星は宇宙船であったとのことです。

今回は4機の宇宙船が世界中の空に現れています。

2千年ぶりの「星」です。

2011年1月28日、エルサレムの空に現れた光はその4機の宇宙船のひとつであったことをクレーム氏の師である覚者は確認されています。

http://mgz.sharejapan.org/wp-content/bn201607/sinews/magazines/rwhnd8/pzytyf/mxihst/ignp65.html

午前1時頃だったようですが、岩のドームの上に現れた光は多くの人に目撃され、違う場所でそれぞれ別の人が撮った動画が4つあります。

4つの動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=EKmSf-7Nd-M

ユーチューブには違う動画もあります↓
https://www.youtube.com/watch?v=cZuZ_ha2XtM



こちらの動画は偽物だという意見もありますが、私には何となく本物に見えます↓
https://www.youtube.com/watch?v=pjwlJdKOJw8&feature=player_embedded
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアル・ライフ  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1782-699ae9ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top