新しい一章 - Aquarius

新しい一章 

市民が参加する民主主義がこれからは主流になるようです。

ベンジャミン・クレーム氏の師である覚者によると、政府の力は再分配され、国民は解放されます。

http://mgz.sharejapan.org/2016/08/master-2/

多くの国のリーダーたちは国民の生活をコントロールしようとしているけれど、「彼らの時代はほとんど終わっている」とのこと。

「今日の見せかけの民主主義は本当の参加に道を開け、人間の長い間の正義と自由への希求に新しい一章を開くだろう」と覚者は言われています。

そのためには私たちはまず理想と現実とのギャップを見つめ直さなくてはいけないようです。

各国はそれぞれの憲法で掲げている理想をどれだけ実現できているかを考える必要があるとのこと。

正直に自己評価すれば、自画自賛しているところではないことに気付き、冷静で、現実的になれるようです。

健康面でも、大きな前進があるようです。

「癒しの水は一つずつ発見されるだろう」とクレーム氏の師は予言されています。

癒しの水はマイトレーヤがつくられている「いのちの水」のことで、最終的に世界中で777ヶ所で発見されるらしいです。

宝瓶宮のエネルギーによって活性化された水で、これまで4ヶ所で見つかっています。

(1992年に発見されたメキシコのトラコテの水はその一つです。 トラコテの水の錠剤はイギリスのエインズワースという薬局で入手できます。  http://www.ainsworths.com/

癒しの水は強壮剤となり、カルマの許す範囲で、病気は緩和されるか治るとのこと。

肉体、感情体、メンタル体が健康になり、人々は長生きするようになるとのことです。



http://mgz.sharejapan.org/wp-content/bn201607/sinews/magazines/lutefl/yitdsf/p5q2x8/09jv35.html
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアル・ライフ  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1735-c22cd99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top