扉を叩いている - Aquarius

扉を叩いている 



画像は下記サイトより
http://www.allposters.com/-sp/Jesus-Christ-Knocking-at-Door-religious-Posters_i8922265_.htm

救世者は今、扉を叩いている、とベンジャミン・クレーム氏の師である覚者は言われています。

キリストが全人類に語りかける「大宣言の日」まで、そう長くはありません。

キリストとはイエスではなく、マイトレーヤのことです。

はじめて聞くクリスチャンは戸惑いを感じるかもしれませんが、「キリスト」は覚者方のグループの長を指します。

2000年前、ナザレのイエスは長であるマイトレーヤにオーバーシャドウされました。

イエスはその後、ティアナのアポロニウスとして生まれ変わり、それから覚者になられたとのこと。

マイトレーヤは2000年前、イエスの体を「借りる」形で世に現れましたが、今回はご自分の肉体を作られ、人間社会に降りて来られました。

世界中で起きている多くの奇跡はマイトレーヤとイエス覚者によるものです。

(「大宣言の日」の後、イエス覚者は他の覚者方と共に人類の前に現れます。)

世界教師であるマイトレーヤは、飢餓や紛争の解決方法、自然環境対策、分かち合いと正義の実現法など、多くのことを人類に教えて下さるとのこと。

マイトレーヤの教えには命の本質が含まれていて、私たちは導かれ、インスピレーションを受けるとのことです。

素晴らしい時代が始まるまで、あともう少しです。

「扉を叩く者」と題したクレーム氏の師のメッセージはこちら↓
http://mgz.sharejapan.org/2016/08/master-2/
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアル・ライフ  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1733-ed5ca67a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top