二つのグループ - Aquarius

二つのグループ 



写真は下記サイトより
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/05/post-5036.php

ベンジャミン・クレーム氏の師である覚者によると、現在、人類は二つのグループに分かれています。

一つはパイシス(双魚宮)の時代の特徴を持った、競争をする人たちのグループです。

片方は宝瓶宮(アクエリアス)の時代の特徴を持った、協力を好む人たちのグループです。

覚者によると、前者が現す「個人性」は危険なほど世界中に現れています。

強力な個人性は地球の未来を脅かす最大の脅威になってしまったとのことです。

クレーム氏の師のメッセージはこちら↓
http://sharejapan.org/sinews/magazines/k58mg8/nav5kx/pdfwqx

アメリカのドナルド・トランプ氏は終わったパイシス時代のグループに属していると言って間違いないと思います。

一方、「一緒の方が強い」と言って、協力を重視するヒラリー・クリントン氏はアクエリアスの時代のグループの人でしょう。

(2009年にアクエリアスの時代は始まりました。)

世の中にある二つのグループの大きさは大体同じくらいであるとのことですが、これから協力するグループのほうが大きくなっていくようです。

「今や非常に多くの人々が、人類はひとつであり、すべての人々の利益のために共に働くことによってのみ、人類は生き延びることができるということを感じている」と覚者は言われています。

アメリカでも、これから「人類はひとつ」と考え、クリントン氏を支持する人が増えるのではないでしょうか。

私たちが皆と力を合わせようと思うようになるのも一つの宿命であるようです。

覚者は次のように言われています。

「この目覚めを止めることも、他にそらせることもできない。なぜなら、その背後にあの偉大なる、混ぜ合わせ、融合させる統合の大聖がおられるのであるから。かくして、新しい啓示がもたらされ、偉大なる主、マイトレーヤご自身が先導されるだろう。」

「統合の大聖」とは 「意志、愛、知性、さらに我々がまだ名前すら付けていないエネルギーを体現している偉大なる宇宙の存在」であると下記の語彙集にあります。

「1940年より彼はこれらのエネルギーを世界に送って、分裂を統合へと徐々の変換させている」とのことです。

http://www.sharejapan.org/awt/awt_05.html


スポンサーサイト

テーマ: 生き方  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1724-460a8640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top