七つの光線 - Aquarius

七つの光線 



写真:shalona

この前書いた通り、覚者方の計画にはヨーロッパ国家としてのEUはないとベンジャミン・クレーム氏は言っています。

覚者方の計画は「惑星ロゴス(神)の計画」と言い換えることができます。

神の計画をマイトレーヤと覚者方はご存じなのです。

「ヨーロッパが統一国家(ヨーロッパ国家)になることは惑星ロゴスの計画でなく、覚者方もそれをご存じであると述べました。加盟国のそれぞれには自国の運命と光線構造があり、それは維持しなければなりません。」とクレーム氏は述べています。

各国にはそれぞれの光線構造があり、それぞれ辿るべき運命がある。

光線構造とは光線の組み合わせのことです。

秘教の教えでは、あるゆる生物は七つの光線からの影響を受けています。

虹に七つの色があるように、第1、第2、第3、と違う性質のエネルギーの流れが第7まであります。

人間は魂の光線と(パーソナリティー)肉体の光線の影響を受けています。

魂の光線はずっと同じですが、生まれ変わる度に肉体のほうの光線は変わるとのこと。

国にも魂とパーソナリティーの光線があり、その光線構造が国の特質を決めるようです。

クレーム氏によると、どの国も果たすべきユニークな役割があります。

将来的には各国がその国ならではの才能を発揮できるようになり、世界全体がより豊かになるとのことです。


http://sharejapan.org/sinews/magazines/qifgf8/c6gix5/rrq5o7
スポンサーサイト

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1704-a473c385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top