ダーク・マター - Aquarius

ダーク・マター 

ベンジャミン・クレーム氏によると、物質界には7つのレベルがあり、下のレベルは私たちが知っている個体、液体とガスです。

その上にはガスより精妙なエーテル物質の4つのレベルがあるとのことです。

私たちは肉体とは別に、エーテル体も持っているとのこと。

現在ダーク・マター(暗黒物質)と呼ばれているものがエーテル物質であるとのことです。

通常はエーテル物質を見るこができませんが、これからはエーテル視力を持ちながら生まれる子供が増えるらしいです。

エーテル物質がようやく「発見」される日は近いようです。

これまで研究にかかった時間とお金がもったいないとクレーム氏は感じているようですが。

秘教の本や自身の著書を科学者が読んでいれば、探し求めていた答えはすぐに得られたのに、と指摘しています。

下のQ&Aはこちらのページより
http://sharejapan.org/sinews/magazines/swl9d8/04zpzf/dcjupc/98tohe



=====================

本日、名古屋で石川道子氏の講演会が14時から始まります。
http://www.sharejapan.org/info/event.html
スポンサーサイト

テーマ: 宇宙・科学・技術  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1655-76b8536c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top