UFOの真実 - Aquarius

UFOの真実 



今月、東京の渋谷に現れたUFOの動画が話題になっているようです。

ユーチューブの動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=zjAAjRMITHU

本物ではないでしょうか。

このような動画を見て簡単に騙されてはいけないという意見がインターネットにありましたが、UFOに関しては実は多くの人が騙されています。

UFOの存在を知っているのに、世界中の政府は長年、真実を隠してきたとベンジャミン・クレーム氏の師である覚者は言われています。

「すべての政府が、われわれの太陽系の姉妹惑星からの勇敢で無害な訪問者の存在と、彼らの創造性とより高位のテクノロジー(技術)について論争の余地のない証拠を持っている」とのこと。

その証拠を政府は隠し、宇宙船に乗っている異星人は危険であるという嘘の情報まで流してきました。

UFOが存在しないのなら、異星人が危ないと主張するのはおかしな話なのですが。

矛盾したメッセージですが、UFOが何となく恐ろしいというイメージは世界中に浸透してしまったようです。

「大宣言の日」の後、真実が明らかになります。

マイトレーヤは地球と他の惑星の間にある協力関係について説明されるそうです。

政府が人々を騙すことができたのは、エーテルレベルのことが全く知られていないためだとクレーム氏の師は指摘されています。

宇宙船や異星人は、人間の目には見えない、私たちの住んでいる物質レベルとは別のエーテルレベルにいます。

私たちがUFOを目撃する時は、異星人たちが宇宙船の振動を下げて、見える状態にしている時なのだそうです。

下の文章はUFOに関する覚者のメッセージからです。


http://sharejapan.org/sinews/magazines/ahjzfl-1/t1vhdg/xnsmj9/c80yok


==================================================
6月4日(土)に名古屋で石川道子氏の講演会があります。
http://www.sharejapan.org/info/event.html
スポンサーサイト

テーマ: 宇宙・科学・技術  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1654-19ac33f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top