シンプルライフを目指す - Aquarius

シンプルライフを目指す 





画像はアマゾンより

ミニマリストのクラタマキコ氏が人気であることを今日の新聞で知りました。

クラタ氏の家にはマットがないらしいです。(マットは汚れの温床になるから)

やかんもない。(やかんは洗いにくいため、お湯は鍋で沸かすとのこと)

台所のシンクに水切りカゴも三角コーナーもない。(食器と生ごみは出しっぱなしにしないから)

またクローゼットや靴入れ、食器棚などに扉がない。(常に持ちものを見える状態にしておくため)

持ちものは定期的に見直し、一年使わなかったものは手放すそうです。

勝間和代氏も最近、シンプルライフ系の本を出しています。



画像はアマゾンより

アマゾンのカスタマーレビューによると、この本で勝間氏は家事の重要性を説いているらしいです。

「断捨離や家事の効率化が幸せに結びつく」と題したレビューには次のように書いてあります。

「女性の社会進出を妨げるものとか性役割分業の文脈で語られたりの風潮の中、勝間さん自身も重要視されてこなかったと正直に述べています」

無償労働である家事があまり評価されてこなかったのは社会の価値観が物質主義的であるからでしょう。

でもこれからは社会がガラリと変わり、重要視されてこなかったものが重要視されるようになるはずです。

そしてミニマリストとまでいかなくても、モノが溢れないシンプルライフを目指す人が増えるのだと思います。
スポンサーサイト

テーマ: 生き方  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1621-9b3222b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top