蝶 - Aquarius
FC2ブログ

 



画像はユーチューブのサイトより
https://www.youtube.com/watch?v=85hAL98Wrjk

蝶を指に止めて、世界遺跡などを背景に写真を撮っている人が書いた記事が新聞(日経朝刊 2月18日 文化面)に載っていました。

写真撮影のために世界をまわり、団体旅行のときは見学はせず、蝶を探すことに専念するらしいです。

蝶がずっと止まってくれるとは限らないので、写真が撮れる成功率は一割未満なのだとか。

興味深いのはテレパシーを送りながら撮影しているということです。

一週間ほどしか生きない短命な蝶に対して、「大事な時間をありがとう」と念じているとのこと。

それが蝶に通じるように感じるらしいです。

水や植物でさえ人間の波動に反応するのだから、蝶も人の念とか気配がある程度わかるのかもしれません。

あるいは写真撮影にあの世の人たちが協力しているのかも、とふと思ったりしました。

蝶は人の魂に憑依されることがあると江原啓之氏が言っていました。

お墓参りで蝶などが飛び回るのは魂が憑依して、メッセージを送ろうとしている場合があるとのこと。

蝶を見て他界した人の存在を感じる人は多いようです。

こちらの掲示板には黒アゲハ蝶を見た人の投稿があります↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=1206580&id=10557141


テーマ: スピリチュアル・ライフ  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1567-c99c8a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top