職場にも動物 - Aquarius

職場にも動物 



写真撮影:真夏氏
http://www.ashinari.com/

昨日リンクを張った記事にも書いてありますが、http://matome.naver.jp/odai/2138570229349490501

ヤギが雑草を食べる任務を終えると、住民たちが「連れて帰らないで」と惜しむらしいです。

寂しくなる気持ち、わかる気がします。

見ているだけで動物は癒されますから。

ヤギをレンタルすると住民同士の会話が増えるという「予想外の効果」もあるらしいです。

それを考えると、やはり「地域猫」などは地域のコミュニケーションの潤滑油になっているのですね。

その意味では職場にも動物がいたほうが人間関係が良くなり、仕事もはかどりそうです。

アメリカでは企業の20%弱がペットの持ち込みを許可しているのだとか。

この記事によるとhttp://lrandcom.com/have_dog_day

動物がいると、職場全体の雰囲気が明るくなるという研究報告があるそうです。

飼い犬を連れて出勤した人はストレスが減り、犬を連れてきていない人も幸せな気分になるとのこと。

日本でも「新しい技術を生み出すため社員の創造力や発想力をかき立て、 リフレッシュできる職場環境を作る」ために「社員犬」を飼う企業があるようです。
http://animalch.net/archives/20574501.html

たくさんの動物は無理でも、こちの写真↓のようにせめて一つの職場に一匹位いる企業がもっと増えればいいなと思います。
http://tofo.me/tag/%E7%A4%BE%E5%93%A1%E7%8C%AB
スポンサーサイト

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1472-079b841f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top