「若い人々の声を決して黙らせることはできない」 - Aquarius

「若い人々の声を決して黙らせることはできない」 



画像はユーチューブより↓
https://www.youtube.com/watch?v=rHIFz4n4Uzc

安全保障関連法の成立からもう一週間が過ぎました。

プロセスを大事にしない、強引なやり方にはがっかりしました。

民意を軽視する政治。

この状況が続いたら大変ですが、これから政治は変わります。

政治家が「宇宙の主人公」のように振る舞う時代は終わるとマイトレーヤは言われています。
http://sharejapan.org/sinews/magazines/si5n7k/04zpzf/bf1tqd

これからは国民の声が大きくなるとのことです。

「民衆の声が聞こえはじめる。民衆は政治家が彼らの期待に背いたことを認識しはじめている。
例えば、若い人々は政治や宗教や哲学に信を持たない。彼らはただ互いに協調して、自分たちの運命を進むことを欲する」

安保反対デモには高校生を含む多くの若い人が参加し、ヒップホップのリズムなどに合わせて叫んでいました。

覚者方によれば、過去のやり方しか知らない政治家より、若い人のほうが正しいビジョンを持っています。

「若者が舵をとる」と題したメッセージで、ベンジャミン・クレーム氏の師である覚者は「答えを持つのは若者である」と言われています。

「彼らは、人類がひとつであることを理解し、公平さを、正義と分かち合いを、戦争の終止を呼びかける。そのような若い人々の声を決して黙らせることはできないし、長い間無視することはできないだろう。
老いも若きも、民衆の声はマネー(金)の男たちの訴えるような声をかき消して、人類を「新しい夜明け」に導くだろう。」

http://sharejapan.org/sinews/magazines/qifgf8/kxz1kf/y8gvm5/dbgbfd
スポンサーサイト

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1468-8015801f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top