必要なモノだけあればいい - Aquarius

必要なモノだけあればいい 



画像はこちらより↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/13275490/

「ぼくたちに、もうモノは必要ない」という本が話題になっているようです。

著者は汚部屋から断舎利を実践し、ミニマリストになった人。

こちらにインタビューがありますが、http://getnews.jp/archives/993764 ときめくモノまで処分してしまうらしいです。

「めちゃくちゃ大好きなモノを手放すと、さらにモノを捨てるのが加速できます」とのこと!

簡単には真似できないことですが、これなら確かにミニマリストになれそうです。

著者のように極端ではなくても、「もうモノは必要ない」と思っている人はたくさんいるはず。

欧米でもこんまり流の片づけが人気なのも、モノが多すぎるから。

必要なモノだけあればいい。

そう思う人が増えれば、経済の形態そのものが変わります。

環境に負担をかけないシステムになれば、どんなに地球は住みやすくなることか。

断舎利や片づけ、簡素に生きることは、黄金のアクエリアスの時代への第一歩のように感じます。
スポンサーサイト

テーマ: 哲学/倫理学  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1433-c76fa032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top