変化は訪れるだろう - Aquarius

変化は訪れるだろう 



画像はNHKのサイトより↓
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150624/k10010125681000.html

18年ぶりに株価が上場し、昨日の新聞には「株しかない」という本の広告が出ていました。

「株式投資は一度きりの人生を大きく変えることのできる圧倒的にして最高峰の兵器だ」とのこと(!)

「2020年に日経平均は4万円超えをめざす」と予想しています。

一方で、バブルがはじけることを予想する専門家もいます。

アメリカの利上げによって「株価の大幅な調整が起こりうる」と予想する記事はこちら↓
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150625-00074621-toyo-nb&p=1

「日銀を除いた官制の買いが2015年末にも尽きる」可能性があり、海外投資家が日本株の売りに転じるかもしれないとのことです。

何度か当ブログで書いていますが、覚者方に見えているのは株の暴落。

「今年の終わりに近づくにつれて、人々は世界の様々な地域に変化の始まりを見るだろう」とベンジャミン・クレーム氏の師である覚者は今年のはじめのメッセージで言われています。
http://sharejapan.org/sinews/magazines/j540f8/ndshrf/ys7drq/upwvvz

「人々は至るところで変化を待っており、変化は訪れるだろう――歓迎するにしろ、しないにしろ」

訪れる変化とは「国際経済制度の際だった崩壊」のことで、第4四半期に起こる可能性は大体あたっているとベンジャミン・クレーム氏はこちらのQ&Aで述べています。
http://sharejapan.org/sinews/magazines/j540f8/pzytyf/p854v3/locys5

今のシステムが壊れるのは恐ろしいことや悪いことではありません。

古いものがなくなることによって、ようやくアクエリアスの時代にふさわしい公平な制度をつくることができます。

「有害だと見られていたことが、終わりには有益なこととして見られるだろう」「恐れることはない、すべてが最善のためなのであるから」とクレーム氏の師は言われています。
スポンサーサイト

テーマ: 生き方  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1431-ba239b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top