「こだわらない生き方」を実践できるまで - Aquarius

「こだわらない生き方」を実践できるまで 

人生の一つだけある確実な幸せは恐れをなくすことだと江原啓之氏は「苦難の乗り越え方」で書いています。「失うことの恐れから脱すること」が人生の最大の幸せであるとのこと。何事にも執着せず、文字通り怖いものなし、が私たちが目指すべき生き方。
このような「こだわらない生き方」を本当に実践できるまで人間は何回でも輪廻転生するらしいですが、せっかくいただいた命をあまり有効に使わず、自分の人生を無駄にしてしまっている人もいる、とベンジャミン・クレーム氏の本に書いてありました。(読んでいてギクッときました!)
人間が地球上で生きるのは魂の成長が目的なのに、ノンキに暮らして、ほとんど霊的に成長をしない人がいるとのこと。坂本政道氏も「楽園実現か天地地変か」で本来の目的をすっかり忘れて「勘違い」して生きている人間が多いと指摘していましたが・・・

耳が痛い話ですが、そんなに頑張らくてもいい、と江原氏は言ってくれています。
「全員が全員、根をつめて生きろ、とは言いません。やりたくない人はやらなくていい。無駄だと思う人生も、悶もんとする人生も、たましいにとっては大切な経験だからです。」
この言葉にはちょっと救われた気持ちになりました。
スポンサーサイト

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/143-4ba782d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top