長く観察できなかったUFO - Aquarius

長く観察できなかったUFO 




上の写真は太陽・太陽圏観測衛星(SOHO)がとらえたものです。

太陽の下に写っている物体は巨大な宇宙船であることをベンジャミン・クレームの師である覚者が確認されています。

http://sharejapan.org/sinews/current_issue_index/magazines/j540f8/kxz1kf/wc8q03

NASAはUFOの存在を否定し、UFOの映像を「自然にできた傷とか不適切な処理の結果」だと言っていますが、UFOは存在します!

多くの人が日常的に目撃していると思います。

先週に続き、私のUFO目撃談ですが、数年前、繁華街を歩いていたある夜、高いビルの上のほうに小さい白い光が10個くらい浮遊しているのを見ました。

窓の近くにふわふわと、まるでホタルのように軽やかに動いていました。

上の階の部屋からはどのように見えるのだろうと、強い好奇心に駆られましたね。

そばから見てもまぶしい白い光なのか、それとも宇宙船の輪郭をしているのか。

その時は用事があったので、長く観察することはできませんでした。

上層部はおそらくホテルだったと思いますが、光に気づき、じっくり眺めた宿泊客はいたのでしょうか。

========

本日、大阪で石川道子氏による講演があります。

中央公会堂の大集会室で2時スタートです。

http://www.sharejapan.org/info/event.html
スポンサーサイト

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1389-6d45af48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top