最大の長所が最大の脅威に - Aquarius
FC2ブログ

最大の長所が最大の脅威に 



写真は下記サイトより
http://www.heartlandhouse.com/docs/zodiac.htm

どの時代にもいいところと悪いところがありますが、パイシス(双魚宮)の時代で一番よかったのは「個人性」が花開いたことだとベンジャミン・クレーム氏の師である覚者は言われています。

強い理想主義もパイシス時代の恩恵の一つであるとのこと。

理想主義により、世界の主要な宗教が生まれて広まり、知的好奇心が刺激され、旅と貿易が活発になったとのことです。

でもパイシス時代の最大の長所であった「個人性」は誤用された結果、今では「人間の最大の危険と脅威」になってしまったとのこと。

「世界中で、強力な個人や政府や機関が何千万の人間を虜にしている」と覚者は言われています。

本来、一人ひとりの個性が光り輝くはずなのに、政府、銀行、企業などあらゆる機関が働き手の個性をつぶしている。

(これは多くの人が感じていることではないでしょうか。ブラック企業とまで呼ばれなくても、実質ブラックかグレーである企業がほとんどのようです。)

わずかなお金のために奴隷のように働くか、沈黙したまま飢えて死んでいく人がいると覚者は指摘されています。

このような社会に未来はないとのことです。

この状況が続けば、破滅に向かうとのこと。

地球に住めなくなるか、完全に私たちが生き方を変えるか、どちらかしかありません。

幸い「世界中で、人々は新しい夜明けに目覚めつつ」あり、人類は方向転換すると覚者は言われています。
http://sharejapan.org/sinews/magazines/qifgf8/fkmww5/69ls3y

テーマ: 生き方  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1313-c983d4ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top