「印刷」でつくる家 - Aquarius

「印刷」でつくる家 



写真は下記サイトより
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20141008/272304/

3Dプリンターで家をつくる実験が世界中で行われいてるらしいです。

オランダでは伝統的な住宅の「カナルハウス」を建てるプロジェクトが始まったのとのこと。

「印刷」された家は早く完成し、コストも安く、廃棄物がほとんど出ないから、エコでもあるらしいです。

この技術で複雑な模様も作れるとのことですから、このような↓装飾レリーフも簡単に作れるようになるのでしょう。



写真は下記サイトより
http://item.rakuten.co.jp/bagus1/673/

これからは個人の好みに合わせてつくる時代になるのでしょうか。

すべてが印刷だと、ぬくもりがなく、遊園地にあるようなペラペラのレプリカみたくなってしまう感じもします。

例えば日本の民家を3Dプリンターでつくった場合、木やかやぶき屋根などの天然素材の風情はなかなか出せないと思います。

でも天然の建材を併用したりすれば、それなりに雰囲気が出るかもしれません。

実用化されれば、部屋の中の仕切りの壁や、子供の遊び用の小さな家など、いろいろ用途が広がりそうです。

早く住宅を供給できるところが何よりの強みですね。

「すべての者のための適切な住宅や宿」はマイトレーヤの優先事項の一つですが、これを実現するのに役立ちそうです。

マイトレーヤの優先事項はこちら↓
http://www.sharejapan.org/maitreya/mai_02_01.htm
スポンサーサイト

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1283-d15b7f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top