ストレスの影響 - Aquarius

ストレスの影響 



上の文章はこちらのサイトより↓
http://sharejapan.org/sinews/magazines/ahjzfl-1/t1vhdg/xnsmj9/s0gkne

にほんブログ村の「ストレストーナメント」に参加します。

ストレスは病気のもと。

ストレスが大きければ、広い地域にも広がります。

戦争が起きるなど、人間が極度のストレスを感じる状況ではインフルエンザや国際的疫病が流行するとベンジャミン・クレーム氏は言っています。

エボラ出血熱が今広がっているのも戦争とストレスが原因なのでしょう。

人間が緊張してパランスを崩すと、健康に関わるエレメンタルもパランスを崩し、疫病が生じるとのことです。

私たちのストレスは病気だけでなく、異常気象も生みます。

この20-30年間、気象がおかしくなったのもエレメンタルが人間の悪影響を受けたためです。

本来それほど危なくない台風が大型化してしまったり、地震がより激しいものなってしまうのも人間の間違った思考や行動が原因。

私たちは自然を切り離して感えがちだけれど、すべては有機的に結びついているとクレーム氏は言っています。

自然が勝手に暴走しているのではなく、私たちが間違った生き方をしているから、自然も歪んでしまっている。

逆にいうと私たちが争いをやめ、ストレスがないような社会をつくれば、自然も破壊的にはならないということです。

スポンサーサイト

テーマ: 哲学/倫理学  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1261-2d75c323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top