「ゼロ・ダーク・サーティ」 - Aquarius

「ゼロ・ダーク・サーティ」 



画像は下記サイトより
http://www.cinematoday.jp/movie/T0013208

にほんブログ村の「第4回 実在の人物を描いた映画トーナメント」に参加します。

「ゼロ・ダーク・サーティ」の主人公の女性CIA分析官は実在のモデルがいるとのことです。

でもこの映画が描いているオサマ・ビン・ラディン殺害作戦は実は茶番劇だったようです。

2011年5月に殺されたのはオサマ・ビン・ラディンではなく、別の人だっとベンジャミン・クレーム氏は言っています。

クレーム氏が覚者から得た情報によると、オサマは2006年に病死しています。

http://sharejapan.org/sinews/magazines/rwhnd8/6g7xbj/zpephh/gwe6t0



アメリカ軍しか遺体を確認していないことなどから、本人ではないのではないかという疑惑は当初からあったようですが、推測は当たっていのですね。

ヒラリー・クリントン前米国務長官は最近出した回想録で、ビン・ラディンの殺害作戦を決断したオバマ大統領を称賛しているらしいですが、クリントン氏とオバマ大統領はどこまで知っているのでしょうか。

殺されてしまった男性の写真はあるようですから、いずれ真実が明らかになるはずです。

サダム・フセインの替え玉が殺害されたこともいつかは明らかになるだろうとクレーム氏は言っています。

スポンサーサイト

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1183-397ef9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top