イースターの卵 - Aquarius

イースターの卵 



写真はこちらのサイトより↓
http://www.asajikan.jp/wmphoto/reporter54/archives/167

今年はイースターの卵とうさぎのモチーフを見る機会が多かったように思います。

宗教色が強いので、イースターは普及しないという意見もかつてはあったようですが、宗教と関係なく、春を祝うイベントとして定着しそうな気配です。

イースターはイエスは死んでから三日目に復活したことを祝う日。

ユダヤ教の「過越の祭り」に原型があると言われているとか。

下記ブログによると、「過越の祭り」では「神殿での捧げ物を象徴、あるいは神殿崩壊の嘆きを象徴」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/judahephraim/10786842.html

キリスト教の場合、卵は復活のシンボル。

ベジテリアンの場合、イースターだからといってあまり卵を食べる気にはならないかもしれませんが、イベントなどで菜食主義を徹底できなくてもあまり気にすることはないようです。

こちらのQ&Aにhttp://sharejapan.org/sinews/magazines/k58mg8/g8owm6/txjxnq/xchu67
第一イニシエーションを受けるため菜食はどれほど厳密であるべきか、という質問に対し、
「第一イニシエーションには肉体エレメンタルのコントロールが必要であり、多くの人々にとってそれはある程度の菜食を意味します。しかしながら、弟子道のための決まった食事法というものがないことも真実です」とベンジャミン・クレーム氏は答えています。

皆が見倣うべき一つの理想的な食事法というものは存在しない。

動物の摂取の割合は住む地域や体の新陳代謝によっても変わってくるので、人それぞれだ、と指摘しています。

何が何でもベジテリアンにこだわらなくても良いらしいです。
スポンサーサイト

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/1155-02442295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top