スペース・ブラザーズ - Aquarius
FC2ブログ

スペース・ブラザーズ 

ベンジャミン・クレーム氏によると、宇宙船は主に火星や金星からやってくるらしいですが、宇宙人のスペース・ブラザーズは汚染された地球環境を少しでも改善するよう、大変な手間と時間をかけて清掃活動をしているようです。(私が見たUFOも汚れた空気をきれいにしていた最中だったのでしょうか。) 地球人はスペース・ブラザーズに「とても大きな借りがある」とのこと。

ちなみに火星は地球より小さい惑星が、地球より人口が高いようです。
昨日更新されたシェア・インターナショナルのサイトを見て初めて知りました。
http://www.shareintl.org/magazine/old_issues/2009/2009-07.htm
私たちのように物質の世界ではないので、人口密度が高くても窮屈に感じるということはないのでしょうね。

ベンジャミン・クレーム氏がテレパシー交信している覚者の最新のメッセージはUFOにも触れています。
60年間、世界中の政府がUFOの事実を隠してきたが、マイトレーヤーが出現すれば、スペース・ブラザーズは知的で、勇敢で、すぐれた技術を持つ人たちであり、彼らと地球人は協力関係にあるという真実が明らかになると語っています。

異星人は私たちに害を及ぼすとか、クロップ・サークルは異星人が作ったものではないなど、各国の政府が長年人々に信じさせていたウソはもうじき暴かれる、とのことです。



[edit]

△top of page

コメント

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shalona.blog5.fc2.com/tb.php/108-142b0349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top