2011年10月 - Aquarius

広州のUFO 




こちらも8月に広州で撮影された動画。↓
http://www.youtube.com/watch?v=H716qgfLm9I
複雑な構造のUFOで、まさにSF映画の一場面みたいです!

こんな物体がいきなり道に現れたら運転がまともにできなくなりそうですが、
怖くなる前に、サッと消えるところが宇宙人の思いやりのように感じます。
本物の宇宙船である可能性は高いと思います。
スポンサーサイト

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

水面に映っているところがリアル 



こちらは中国の広州で8月末に撮影されたとのことですが、本物のUFOなのでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=ufPwjD4P5qU&feature=related

最後の映像は妙に白っぽくてCGのようにも見えます。
そして悲鳴のようなキィーッという音がちょっと気になります。
でも水面に映っているところはとてもリアル。

近くに迫ってくる様子はハイチのUFOを連想させますね。
あのハイチのUFOは私には本物に見えるのです。
http://www.youtube.com/watch?v=up5jmbSjWkw

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

今から20年後 




こちらはベンジャミン・クレーム氏の師である覚者からのちょうど一年前のメッセージです。

http://sharejapan.org/sinews/200/205/post_355.html

たった20年くらいでスラム街は永久になくなるとのことですから、かなりのスピードで変化が訪れるのですね。

工場などでの単純労働はなくなり、皆が勉強熱心になり、輪廻転生についても理解が深まるとのこと。

「新しい活気のある美が至るところに普及」するようです。

20年後にそんなに美しい世の中になるとはすごい!

街並みの景観も随分変わるのでしょうね。

テーマ: 暮らし・生活  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

リンク 

ブログのフリースペースの部分にこちらのページのリンクを張っておきました。
http://sharejapan.org/sinews/200/240b/post_263.html
ベンジャミン・クレーム氏が2009年に行った講演の内容です。

こちらは「星」に関するビデオです。
http://www.youtube.com/watch?v=RxZGbebhL5w

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

サラエボのUFO 



こちらはサラエボの空に突然現れたUFOの動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=AgyHJb1UULY&feature=related

テレビレポーターが話しているところへ現れるというのはあのトルコのUFOと似ています。
http://www.youtube.com/watch?v=cIEbcmFzICE&feature=related

ところで以前、リンクを張ったこちらのビデオは低評価が多いですね。
http://www.youtube.com/watch?v=DsPD2edCDc8
私の目にはUFOは本物に見えます。目撃した女性もごく自然にふるまっているように思うので、これが演技だとしたら、かえって驚きです。

テーマ: こんなん見つけましたvv  ジャンル: ブログ

[edit]

△top of page

安全なエネルギー 



上のメッセージでも、「人間は’死をもてあそぶ’ことをやめなければいけない」と覚者は忠告されています。

地球の科学者たちが使っている機器は「実に粗雑なもの」であるとのこと。

科学者たちは物質界の上位にある精妙なレベルでの汚染が害を及ぼしていることに気付いていないとのことです。

安全なエネルギーは核融合から得られるとのことですから、そちのほうの研究に時間とお金をかけるべきなのです。

http://www.sharejapan.org/info/news_060610.pdf

[edit]

△top of page

覚者方の忠告 

今日の新聞に「選ぶべき道は脱原発ではありません」という意見広告が出ています。

原発の技術的安全性を向上させた上で原発は維持すべき、という立場です。

本当に安全にすることができればいいのですが、覚者方によると、それは不可能です。

「われわれの忠告はすべての核分裂原子炉を即刻閉鎖するということである。」と明言されています。

http://sharejapan.org/sinews/200/240b/post_403.html

テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも  ジャンル: 政治・経済

[edit]

△top of page

お金 

「本当はお金のない世界にあこがれています。」
最近の新聞のインタビューでファッション通販サイト「ZOZO TOWN」の創業者、前沢友作氏がこのよう話していました。
「お金が存在しない世界を考えてみてくださいよ。
自分のやったことに対する最大の報酬は人の笑顔だったり、人の幸せだったり、喜びだと考えます。
今はそれがお金に換算されているだけです。」

お金がない世界というのは多くの人があこがれを感じるものなのでしょうね。
貨幣経済でないほうがきれいでシンプルな感じがしますが、ベンジャミン・クレーム氏によると、
お金は単にエネルギーであり、お金自自体に何の問題はありません。

問題は現在の商業至上主義にまん延する市場フォース(エネルギー)です。
その市場フォース(market forces)の本質は人間の欲である、とクレーム氏は言っています。

そういう欲が原動力になっている経済システムはもうたくさんだ、と世界中の人が感じているから、
アメリカ、アジア、ヨーロッパでデモが起きているのでしょう。
クレーム氏によると、公平な相互依存のシステムができれば、市場フォースの効力はなくなる、とのことです。

テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも  ジャンル: 政治・経済

[edit]

△top of page

日本でもデモ 



オキュパイ・トウキョウのhttp://occupytokyo.org/ja/ のサイトが早くも出来、
今日は東京で500人がデモに繰り出したようですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111015-00000079-mai-soci

マイトレーヤもこれまで何度か日本の反原発のデモに「変装」して参加されているようです。
写真をシェアのサイトのどこかで見た記憶がありますが、日本人の姿でした。
テレビに出演されているときと同じ姿であることはないようです。
http://sharejapan.org/sinews/200/270/post_416.html


マイトレーヤは「アラブの春」では、カイロのタハリール広場で若者たちに語りかけ、
勇気と希望を与えられたとのことですが、これからも世界中のデモに参加されると思われます。

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

アリゾナのUFO 



こちらはアメリカのアリゾナ州で撮影されたUFOということですが、本物でしょうか。
コンピューターで非常にリアルに作った映像でしょうか。
ひよっとしたら本物かもしれないと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=N7lCn3Yl0eo&feature=related

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

アバター 

「理性のゆらぎ」など青山圭秀氏の本を読むと、サイババは本当に「聖なる灰」であるビフーテイを物質化し、数々の奇跡を起こしたということが納得できます。
ベンジャミン・クレーム氏はサイババのことを最も完全に聖なる存在であり、アバターであると言っています。
http://sharejapan.org/sinews/200/240b/post_396.html

「サイババとマイトレーヤはお二人とも、世界の再生のために共同して働き、両者は同じエネルギーを体現している。サイババは宇宙レベルでのキリスト原理を、マイトレーヤは惑星レベルでのキリスト原理を。」

ただ、本に書いてあったから、人がそう伝えているから、といって、すぐに信じられるものでないことはよくわかります。
人によっては奇跡そのものが胡散臭く感じることもあるでしょう。
インターネットで検索をしていたら、「私もビブーティが出せる」という言葉があったので、
普通の人が経験した奇跡のことかと思ったら、自前の灰を作って、物質化したように見せる手品のノウハウでした!
私もこういうトリックの可能性を疑ったこともありますが。。
http://sekaibank.net/kokoro/sai/F.bivty.deta1.htm

クレーム氏によるとマイトレーヤは愛のアバターです。
大宣言の日にはマイトレーヤから強烈な愛のエネルギーが全人類の心に流れるとのことです。
そんなエネルギーに触れ、マイトレーヤのメッセージを頭の中で聞いたら、巧妙なトリックや錯覚だと思う人はあまりいないのではないでしょうか。
ほとんどの人が 「奇跡だ」と直観するはずです。
http://www.sharejapan.org/maitreya/mai_00.html

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

民衆の声  





削除してしまった先週の記事では、ベンジャミン・クレーム氏の師である覚者の最新のメッセージを紹介したと思います。
私たちは今すごい時代に生きていると覚者は言っておられます。
http://sharejapan.org/sinews/200/205/post_411.html

「この時代は、世界の歴史の中で例のない時である。起こっている変化は途方もないものであり、人間の理解を超えるものであり、われわれが今知っている生活を全くそして永久に変えるだろう。」

「今日、リーダーたちの先を行くのは民衆であり、彼らの理解と必要を大きな声に出している。
次から次へと続く諸国家において、民衆の声はより焦点が絞られて明確になっている。」



民衆の声といえば、アメリカで発生した抗議デモが長期化していることに私は少し驚いています。
http://mainichi.jp/select/world/news/20111004k0000m030098000c.html

「アラブの春」がこんな形で先進国を触発するとは思いませんでした。
日本でもこのようなデモがこれから起きるのでしょうか。
大きな転換期に立っている感じがします。


テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

「理性のゆらぎ」 



え~、ブログの下書き原稿を削除しているうちに先週と先々週の日曜日の記事も削除してしまいました~
削除すると文章のほうは跡形もなくなってしまうので、再現できませ~ん。
画像は管理画面のページに残るので、一つの記事は青山圭秀氏 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B1%B1%E5%9C%AD%E7%A7%80
の「理性のゆらぎ」について書いたものであることがわかりました。

この本は「アガスティアの葉」、「神々の科学」同様、本当にお勧めですので、画像を再度アップしておきます。

http://www.art-sci.jp/shop/book1.htm

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

わざと墜落したUFO 




右上の写真は本物のUFO(!)をロシアの軍用ヘリコプターが運んでいるところです。
ベンジャミン・クレームの師である覚者がそう確認しています。
http://www.share-international.org/magazine/old_issues/2011/2011-07.htm

UFOは地球に来るとき、空気が放射能などで汚れているため、機械が狂ってしまって事故になることが過去にあった、とシエアのサイトで読んだことあります。
これもひよっとしたら事故に遭ったUFO?と気になっていましたが、覚者よると、異星人たちが科学者たちのために意図的に墜落したUFOです。
宇宙船は通常はエーテル状態らしいですが、研究材料として使えるよう、物質体のままにしてあるとのこと。
http://sharejapan.org/sinews/200/270/post_416.html

こちらはすごく短いですが、ユーチューブにあった動画です。↓
http://www.youtube.com/watch?v=Tp4yrovw8kQ

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

世界教師の日本語 

ベンジャミン・クレーム氏によると、マイトレーヤがテレビを通して人類に話しかける「大宣言の日」に、人々はそれぞれの国の言葉でテレパシーのメッセージを受け取ります。

私は言葉のテレパシーというのを経験したことがないので、これにはとても興味がありますね~

イメージが湧いてくるとか、ある事実を知らされる前に、既に「知っている」ということは経験したことがあり、それらも一種のテレパシーだったのかもしれないと思いますが、言葉が頭の中で聞こえるというテレパシーは経験したことがありません。

マイトレーヤのメッセージはフランス人にはフランス語、イタリア人にはイタリア語、日本人には日本語になって聞こえるわけですが、一人一人に合わせて「関西の人は関西弁で聞こえる可能性もある?」なんて今まで考えたりしていました。

でも「理性のゆらぎ」を読んで、マイトレーヤの日本語は標準語である可能性が非常に高いと思うようになりました。

なぜならば、青山圭秀氏によると、サイババが日本人(関西の人)に話したとき、「標準語以上の美しい、完璧な日本語」であったからです!

サイババがそのようなきれいな日本語なら、マイトレヤーも同じなのでは、と思います。

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page